債務整理したらクレジットカード審査ってどうなるの?※お答えします

債務整理したらクレジットカード審査ってどうなるの?※お答えします

債務整理したらクレジットカード審査ってどうなるの?※お答えします

普段の生活でクレジットカードを使うことが多いなら、債務整理をするときに債務整理の方法によってはクレジットカードだけを除外して借金を整理することができるので知っておきましょう。基本的に自分が持っている借金において債務整理をするとその金融商品は強制的に解約されることが多いです。そのため、クレジットカードを債務整理するとその後はクレジットカードを利用できないと思っておきたいところです。どうしても生活の中でクレジットカードを使いたいなら、自分が持っている借金を個別にして選ぶことができる債務整理を活用しましょう。しかし、どのような債務整理の方法を活用しても信用情報は必ずブラックリストになります。信用情報がブラックリストになる事だけは避けることができません。もし、債務整理をした後にクレジットカードを作りたいと思っても信用情報がブラックリストになっていると審査に通ることができないので注意しましょう。このような状況を避けるためには上記で紹介したように借金を整理する種類を選ぶと良いです。信用情報がブラックリストになってクレジットカードを作れないなら、今持っているカードだけは整理をせずに置いておくという方法があります。この場合、カード会社の判断によっては信用情報がブラックリストになっていても継続してカードを使えることがあります。借金を整理する方法を選ぶときにカードについてどうするかを考えておきましょう。